読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンヘラゴリラのにっき

ポセマニュ子の承認欲求を満たすためのブログ

ゴリラには難しい 〜部活編〜

今週のお題「部活動」

夕方、蒐集家の祖父さんが溜め込んでた郵趣関係のグッズをどう捌こうかとあーだこーだ言っていたわ。
売っても原価を割るようなら、使った方が良いのだろうが、どうにも勿体ない気がしてしまうところが実に貧乏臭い。
最近は切手蒐集の人気は低迷しているらしく、レア切手の価値も下がり続ける一方だそうよ。国宝シリーズでも売って200円の利益とか。

posemaniue.hatenablog.com


あと、5銭はがきなんてものもあったわ。円ですらないのよ、字は右から左に読むのよ。ぎがは便郵←こうよ!!

あー、大量の切手はがき処分したいわ。
あと画集とレーザーディスクね。レーザーディスクなんて古すぎて再生したこともない。





部活は、ブラスバンド部に入ってたわ。ちょっと前にも書いたかもしれないけど、ブラスバンドの時は暗譜で全然良いんだけど、楽譜読めないから何曲もやるような定期演奏会とかが耐えられないタイプで辞めたわ。

posemaniue.hatenablog.com


あとたかが部活でそこまでしなきゃならない空気なのか未だに解らない。土日も朝から夜7時まで練習とかあまりにも非効率的じゃない?結局地方大会の優秀賞止まりなのに。私は組織のために、っていう責任感とかが欠落してるのかもしれないわ。
それに引き換えギターやピアノは1人で弾けるからすごい安心する、楽しいし。まさに音楽って感じ。

吹奏楽部の音楽は、私は音楽とは言いたくない。
軍隊よ軍隊。規律、統制、個性の墓場。
 
幼稚園のときに習いに行ったピアノの先生は、近所でも有名な音大出の凄い先生だったらしいけど、ヒステリーだから嫌いだったわ。ピアノは押して鳴りゃいいじゃねえかっていって辞めたわ。多分音楽に対するファーストコンタクトが最悪で、楽譜読むのにアレルギー患ってるのかもしれない。

ギターの先生は私が楽譜読めないから、初めて演奏する曲は弾いて聞かせてくれた。この人に師事してなかったら、音楽なんて嫌いなままだったかもしれない。

私は体育会系の部活に入ったことないんだけど、野球部の男子ってなんであんなにキョロ充ばっかなんだろう。私がそういうタイプしか見たことないだけ?偏見?

そういえば小学生のとき、お料理クラブとミニバスケットボールに入ったことがあったわ。(嘘ついたわ、体育会系クラブ入ってた。)
お料理クラブは授業の一環で、ミニバスは放課後って感じ。
クラブでおやつ作って食べた後、ミニバスの練習メニューが運悪くシャトルランだと、その度に吐きそうだったわ。
シャトルランの音ってなんであんなに不安感煽るのかしら。なんとかサイレンみたいな。

あと、夜静まり返ってる部屋で安物のプラグ使うと、コイル鳴きがうるさいのも地味に嫌いだわ。