読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンヘラゴリラのにっき

ポセマニュ子の承認欲求を満たすためのブログ

ゴリラの休日 ~祝日じゃない土曜日はGWじゃないらしい編~

お題「今日の出来事」

今晩は。
今日はお友達とランチしてから、梅田で遊んできたの。
可愛いダスティピンクの麦わら帽があって、試しに被った友人Mが、
可愛いけど、被ったら荒れ地の魔女みたいになった、といった言葉が今日のMVPでした。ツボに入った私は暫く笑いが止まらなかったわ。

この前、カネマツさんで買ったミススレンダーを履いていったんだけど、途中から踵がちょこちょこ脱げる。ちょっと履くと柔らかくなっちゃったのかも…
でも、家を出る瞬間に脱げるようなことが無くなったから嬉しい。

帰りに、駅から家まで10分くらいなんだけど、歩くのも嫌だったからバスに乗ろうと思っていたら、もうお終いのが出ちゃったところで無かったの。ちょっと拗ねながら歩いて帰ってきたわ。
なんだか歩いているうちに、久しぶりに合った友達だったから楽しい気分が醒めなくて、もうちょっと家に帰りたくなかったから、セブンイレブンに寄ったの。
車除けの柵に凭れたかったから、レモンティー、普段吸わない煙草とチャッカマンを買ってしまった。

ここで煙草を吸っていれば全然不自然じゃないと思ったから。

煙草は桃の匂いのする1mgの薄荷煙草にした。箱がピンクで可愛かったから。
チャッカマンは、ライターだと指先が焦げるのが怖かったから。
ぼんやり2本程吸った。吸うといっても外呼吸の浅いレベルでだけど。

 

マニュ子は煙草を常用しないようにしている。吸うといっても、そういう気分になったときだけで、2~3月に一回あるかないかというレベルだ。
自分が絶対に依存症になる確信があるからだ。
マニュ子は普段、飴やガムみたいな口腔内で長持ちするお菓子を、ヘビースモーカーに近いペースで食べる。口が淋しいのだ。サクマ式の缶入り薄荷ドロップが無くなるとイライラしてきて、コンビニで龍角散のど飴の袋入りを大量に買う。
休みの日なんかだと、一袋は当たり前に食べきってしまう。

 

佐久間製菓 サクマ式ハッカドロップス 70g×10個
 

 

 

 


龍角散のど飴は美味しいしすっきりするんだけど、喉に粉みたいなものがへばりついたり、値段が少し高いし、大量に食べると下痢をしてしまうから、あまり食べないようにしている。
一方サクマ式薄荷ドロップは、ホームセンターで買えば安いし、薄荷の味が好きだし、お腹を壊すこともない。残念ながら近所のスーパーではフルーツドロップの方しか置いていないから、買い込んでおかないと龍角散に浮気して下痢してしまう。


こういうのをフロイトさん曰く、口唇期的性格というらしい。
依存的で甘えた、他人を過剰に信用、期待してしまう。
つまり乳離れができていない大きな赤ん坊のようなものなのだ。
男性だとおっぱい星人になってしまうとかどうとか…

マニュ子のお父さんも愛煙家である。
多分パパも乳離れが出来てないんだなと思うと、ちょっとムカつくことがあっても少し怒りを治めることができるわ。
喫煙家やガムクチャラ―にお怒りの皆様、ぜひ、彼らの赤ちゃんの頃を想像してみてください。